プラセンタ

プラセンタを選ぶのであれば、サラブレッドやSPF豚、デンマーク産豚などの品質の優れたプラセンタを配合したサプリやドリンクを選んで飲むようにしましょう。

馬でも豚でもいいけれど・・・

ドリンクやサプリなどのプラセンタを選ぶ場合には、商品に含まれているプラセンタの原材料をしっかりと確認することが大切です。体内への高い吸収率を持っているので、品質の良いプラセンタを摂取することが、目的の美容へとつながっていきます。

プラセンタサプリやドリンクで使用されるプラセンタは馬プラセンタもしくは豚プラセンタのどちらかがほとんどです。どちらのプラセンタにも選ばれる確かな理由があるので、どちらのプラセンタを選ぶかは好みの問題であったり体質によるところなので、両者を比較してどちらが優れているといったことではありません。

馬プラセンタに含まれるアミノ酸は、よく豚プラセンタと比較されますが、豚プラセンタにもアミノ酸は豊富に含まれているほか、豚プラセンタは細胞や遺伝子が人間に近いという相性の良さも持ち合わせています。どちらのプラセンタを選ぶにしろ、大切なのは選んだプラセンタの品質がどうなのか?ということです。

馬プラセンタでいえば、品質に優れているのはサラブレッドから抽出されるプラセンタです。馬プラセンタの中にはサラブレッド以外の品種の馬から抽出されたプラセンタを含んだ商品も少なからず存在しているので、馬プラセンタを選ぶのであれば、サラブレッドのプラセンタを原材料としたサプリメントやドリンクがおすすめです。

豚は豚でも・・・

次に豚プラセンタを含んだサプリやドリンクを選ぶ場合ですが、豚プラセンタは最もポピュラーなプラセンタであり、プラセンタ商品の半数以上が豚プラセンタを使用して作られているといっても過言ではありません。

もともと豚は、プラセンタの抽出が比較的簡単にできることと、出産が年に数回おこなわれるので豚プラセンタの供給量が多いことも手伝ってリーズナブルな価格のプラセンタ商品も多数あります。

こうしたプラセンタ商品のなかには一般の豚から抽出されたプラセンタを含むものも少なくないのですが、一般の豚とは全く異なった豚から抽出されたプラセンタを含んだプラセンタ商品は、価格こそ若干高いものの、品質の高さと安全面では馬プラセンタにも負けないほどの実力を持っています。

その豚とは、デンマーク産の豚や国産のSPFの豚のことで、徹底された管理の下で飼育されているため、どちらも家畜病に感染していない安全で品質の優れた豚として、一般の豚とは全く区別されて扱われています。

豚プラセンタを含んだプラセンタサプリやドリンクを選ぶ場合には、SPF豚やデンマーク産の豚プラセンタを含んだサプリメントやドリンクを選ぶようにしましょう。人気のプラセンタをチェックし、そのプラセンタ商品が豚プラセンタを使用してれば、まずどちらかの豚プラセンタを利用しているはずなので、すぐに良いプラセンタドリンクが見つかると思います。

Copyright © 飲むプラセンタランキング
ディスクシステム